遊び

秩父・栃本広場の星空写真。埼玉の絶景星空スポットが綺麗すぎた

秩父の栃本広場に星を見に行ってきたのですが、満天の星空で感動しました!

一眼レフ初心者でも綺麗な星空を撮ることが出来ました。

星空写真や、観に行った感想などを詳しくレポします。

この記事に書かれていること
  • 栃本広場とは
  • 綺麗な星空をみるための条件
  • 栃本広場の星空写真
  • 準備しておくべき持ち物

栃本広場(とちもとひろば)とは?

〒369-1998
埼玉県秩父市大滝栃本地内

栃本広場とは、埼玉県秩父市にある有名な星空スポットです。
昼間はハイキングが楽しめます。

秩父の市街地から車で約1時間程の場所にあります。

綺麗な星空を観るためには?

せっかく秩父まで星を観にいくのなら綺麗な星空を観たいですよね。

星が綺麗に見える基本的な条件として、

  1. 街灯がない
  2. 月明かりがない
  3. 雲がない

という3つの条件が挙げられます。この3つの条件が上手く重なれば、綺麗な星空が期待できます。

1.街灯がない

周りに街灯があると、その分明かりに邪魔をされて星の見える数が減ってしまいます。

暗い環境のほうが星が綺麗に見えます。
栃本広場は街灯がないので真っ暗ですが、その分星が綺麗に見えますよ〜!

2.月明かりがない

月は、このように地球の周りをまわっています。

地球から見た月の様子をイラストにしたのがこちらです。

満月は、月の全体が輝いて見えるため明るく見えます。
新月は、太陽の影になっているため、月の輝いている部分は見えません。

満月と新月では、これだけの光の差があります。

先ほど言ったように暗い環境のほうが星が見えるので星を見にいく時は、出来るだけ新月に近い日に行くと月の灯りに邪魔されません。

3.雲がない

当たり前ですが、雲があると星は見えません。
なので、雲がない日を狙って星を観に行きましょう。

便利な2サイトを紹介します!

1つ目は、tenki.jp(日本気象協会)です。
地域ごとに、星空指数が0〜100で示されているのでわかりやすいです。
また、1週間先の星空指数まで表示されているので、先の予定が立てやすいです。

2つ目は、SCWというサイトで、スーパーコンピューターが雲の動きなどを予測してくれます。精度の高さもポイントです。
雲の厚さなどもわかるので、本当に便利です。

詳細モードだと39時間先、局地モードだと9時間先の雲の様子を見ることができます。

栃本広場に星空を観に行った感想

まず、栃本広場に辿り着くまでが大変でしたw

国道140号をひたすら走るのですが、道が暗く、車通りも少ないです。

国道140号を曲がり、栃本広場の駐車場に向かう道では、ガードレールも街灯もないので注意が必要でした。

深夜1時頃に到着しましたが、その日は新月±3日・星空指数100%・土曜日という条件が重なっていたため、多くの先客がいました。

 

駐車場に車を止めて、上を見上げると
満天の星空が・・・!

街灯がないので、明かりに邪魔されることもなく沢山の星が見えました。

また、駐車場ということもあり、周りが木々に囲まれているので、囲まれている中に見える星空が素敵でした。

栃本広場の星空写真

一眼レフ初心者で、初めての星空撮影でしたので温かい目でご覧ください( ;  ; )

天体望遠鏡での撮影や、撮り慣れている方はもっと綺麗に星の写真がとれると思います。

カメラど素人でもこんなに沢山の星が撮れました!!

帰り道に起こったハプニング

帰り道に、まさかの鹿に遭遇。
栃本広場の駐車場を出てすぐに、車の目の前を2頭の鹿が横切りました。。。

栃本広場の場所を調べた時に“鹿に遭遇“”という書き込みを見たのですが、まさか自分が出くわすと思っていなかったです。

 

実際目の前にいると怖い。。。

道は狭いし、暗いし、鹿も出るし。。。
運転怖かったです(;_;)

準備しておいたほうが良い持ち物

星空を見に行くにあたり、準備しておいた方が良いものをご紹介します。

冬場に行く際に絶対必要なものは

防寒着です。
山奥ですし、標高が高いのでかなり寒いです。防寒着だけでなく足元やカイロなど寒さ対策が必要です。

地面に敷くシートや寝袋があると寝転がりながら星を見れるのでオススメです。

私が行った時もシートを敷いて寝転んで観ている方が多かったです。

 

天体望遠鏡はなくてもいいのですが、あるとやはり世界が違います。

最近は安くて高機能なものが多いですね。

まとめ

想像を超える綺麗さで感動しました!

埼玉の絶景星空スポットとして有名な栃本広場、超おすすめです!
都心から行きやすいのも魅力ですね。

行く際には道が狭いので十分注意して下さい。

天体望遠鏡売れ筋ランキングをみる

Amazon売れ筋ランキングをみる

楽天売れ筋ランキングをみる