子育て

子供が0歳の時に買って良かった物・要らなかった物まとめ

子供が0歳の時に“これ買って良かったな”と思ったもの。逆に、“これ買ったけど要らなかったな”と思ったものを紹介します!

0歳児のお子さんがいる方は是非参考にしてください。

こんな方におすすめです。

  • 無駄なものを買いたくない
  • 0歳児育児で必要なものが知りたい
  • 0歳児育児で便利だったものが知りたい
  • 0歳児育児で不要なものが知りたい

【0歳児育児】買って良かったもの

1.アカチャンホンポのお尻ふき


(画像)Amazon

ド定番なのかもしれないですが、お尻ふきはアカチャンホンポが一番使いやすいです!

他のメーカーのお尻ふきも色々試したのですが、アカチャンホンポのお尻ふきは他と比べて水分量が断トツ。

お尻を拭くときに滑らかに拭けるので、ゴシゴシ擦る感じが全くないです。
お尻ふきといえば『アカチャンホンポ』と言われるくらい有名なのですが、使ったことがない方には是非使って確かめて欲しいです。

いつも箱買いしているのですが、90枚入り×16個で税込1,864円と値段もお手頃です。

アカチャンホンポのお尻ふきを一度使うと他のお尻ふきが使えなくなります!笑

2.メデラ 電動搾乳器


(画像)Amazon

2つめはメデラの電動搾乳器。“電動”という所がポイントです。
産院にメデラの電動搾乳器が置いてあり、入院中に使用したことで知ったのですが本当に優れものです。

授乳中に飲み方を変える赤ちゃん特有の飲み方を、メデラ独自の技術で忠実に再現しています。

なので、母乳の出がよく短い時間で搾乳ができます。

自動で搾乳してくれるので、その間スマホをいじってゆっくりしたり自分の時間が持てました。

手動搾乳器は腱鞘炎になると言うくらい大変みたいですし、電動搾乳器を買ったことでゆっくりできる時間が増えたので、買って良かったと思いました。

搾乳器を買うなら絶対に電動をおすすめします。

3.バランスボール


(画像)Amazon

しつこいくらいおすすめしているバランスボールw

 参考 【5分で寝る】絶対育児が楽になる、寝かしつけ最強アイテム

詳しいことはこちらに書いているのですが、寝かしつけに超超超便利!

あるのとないのとでは楽さが全然違います。

妊娠中に“バランスボールで赤ちゃんが寝る”と聞いたときは信じていませんでしたが、本当によく寝てくれるんですよ〜。

バランスボールのおかげでだいぶ楽させてもらいました。

寝かしつけに苦労している方におすすめです。

4.ヒップシート付きの抱っこ紐


(画像)Amazon

海外で主流のヒップシート付き抱っこ紐ですが、日本でも多くなってきましたね。

抱っこ紐は人気のエルゴにしようと思っていたのですが、エルゴは“子供が大きくなってくるとしんどくて2本目の抱っこ紐を買い直した”という方が意外と多い!!

最初から使えて買い直す必要のない抱っこ紐が欲しいと探して私が辿り着いたのが、ベビーアンドミーでした。


(画像)ベビーアンドミー公式サイト

椅子のような台座が付いていて、その上に赤ちゃんを乗せます。

子供が10kg超えてから更にヒップシートの凄さを実感するようになりました。

普通の抱っこ紐と比べると肩と腰が圧倒的に楽です。


(画像)ベビーアンドミー公式サイト

背骨が曲がらない姿勢を保てるのもお気に入りで、出会えて良かったと感謝です(T . T)

“真似できない楽さ”が魅力です。

5.ベビージム(プレイジム)


(画像)Amazon

正直、プレイジム、必要だと思っていなかったですw

少しの間しか使わないし要らないと思っていたのですが、使ってみるとなんと便利なこと。

音に合わせて楽しそうに身体を動かしている姿をみて、買って良かったなと思いました。

1時間くらいは夢中で遊んでくれていたので、その間に家事が出来て助かりました。

ママの強い味方です。

電動鼻吸い器


(画像)Amazon

0ヶ月から使える電動鼻吸い器です。

うちの子は、新生児の頃から鼻が詰まりやすく定期的に鼻を吸う必要があったのですが、手動だと時間がかかって泣くし、耳鼻科だと通うのが大変だし・・・

と悩んでいたので思い切って電動鼻吸い器を買いました!

一瞬で鼻水が吸えるので子供も大泣きしなくて済みますし、使う頻度が高いので買って良かったなと思いました。

赤ちゃんは鼻腔が狭いので鼻詰まりしやすいと耳鼻科の先生に言われましたが、使わない子は本当に使わないと思うので、産まれてから必要だった場合に購入するのが良いと思います。

ピジョン 電動鼻吸い器
ピジョン

【0歳児育児】買って後悔したもの

1.バスチェア

(画像)Amazon

次は、0歳児育児で買って後悔したもの紹介します。

まず最初は、全くと言って出番がなかったバスチェア。

ハイハイが出来るようになり、浴槽で待たせるのが大変になったので購入しました。

椅子に固定されるのが嫌だったみたいで、抜け出そうとする始末ヽ(;▽;)ノ

1歳になり歩けるようになってからは、立たせることが出来るのでバスチェアも要らなくなり全く出番がないままに。。。

その子にもよると思いますが、うちの子には合わなかったので買わなければ良かったなぁと後悔しました。

2.転倒防止クッション


(画像)Amazon

CMでもお馴染みの転倒防止クッション。

立っちの練習中、バランスを崩して真後ろに倒れたので

『これは危ない!CMでみたあれをすぐに買いに行かなきゃ!!』

と衝動的に買いに行ったのですが、一週間もしないうちに尻もちをつけるようになり、必要性がなくなりました。

確かにつけているとかわいいですが、ほんとに少しの間なんだなと残念でした。

まとめ

以上、0歳児育児で買って良かったもの・買わなければ良かったものまとめでした!

いかがでしたでしょうか。

自分の体験を元にガチで選ばせていただきましたw

0歳児ママの方・妊娠中の方、参考にしていただけたら嬉しいです♪

こちらの記事もよく読まれています
子育て

【完全ガイド】ネクスト個人輸入のやり方を画像でわかりやすく解説!

2019年3月23日
栄養士ママのみになるネット
海外ファッションブランド『ネクスト』の服を買ってみたいけれど、個人輸入と聞くと躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。(私がそうでした、 …